RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

長尾 将希

MASAKI NAGAO

所属:Restaurant le clarence
所在地:フランス
出身:千葉県
専門:フランス料理
料理スタイル:ナチュラル

<2019年参加時>

所属:Restaurant le clarence
所在地:フランス
ジャンル:フランス料理
役職:料理人
応募時の年齢:26歳

受賞エンブレム

ノミニー(候補)であるため、エンブレム未確定

一次審査ニッポンの宝:季節感を大事にする食文化

料理名:春

ニッポンの宝を私の住むフランスで考えた時に私は、季節の食材を大事にし、素材の味を最大限に生かす心、だと考えました。

それらをあえて日本の食材を一切使わずフランスの食材のみを使い表現しました。
メイン食材は私の第2の故郷である岡山、瀬戸内で水揚げされる美味しいコウイカを思い出し、選び、甘さを活かすために最低限の塩分に抑え、グリルすることにより旨味を与え、ローズマリーと一緒に火を入れることにより爽やかさをプラスしました。日本人の食材を一切無駄にしないという考え方を大事にし、可食部以外を使いイカスミのソースを作り、合わせました。

そこにフランスの春野菜を添え、卵黄で全体をまとめ、横に添えたコック貝で海の味を表現しました。
日本の宝を世界で表現する時に、一番大事なことはその地域で取れた食材を使い、日本の心を持って調理することだと思います。それが日本人が世界で通用する理由だと思います

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2019 サポーター

後援

イノベーションパートナー

認証