RED U-35RED U-35

メニュー

NEWS−お知らせ−

2021.10.12

国連フードシステムサミット関連映画祭にて映像上映

MEDIA

「国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成のためには、持続可能な食料システムへの転換が必要不可欠だ」という意思のもと、9月に世界各国の首脳を集めてニューヨークで「国連食料システムサミット」が開催されました。

このサミットに関連して、国連食糧農業機関(FAO)が主催、World Food Forum(WFF)と日本ガストロノミー学会および株式会社FOOD LOSS BANKが製作した「マスタークラス より良い食の未来をめざして」という映像コンテンツに、RED U-35実行委員会では映像協力を行いました。

この「マスタークラス」は、日本の伝統的な「食のサステナブルさ」を未来につなぐ取り組みを世界に向けて発信するもので、サステナブルに循環する未来の食のあり方を考察する全6話の動画で、10月1日からローマで行われた「World Food Forum」クリエイティブディ(国連フードシステムサミット関連映画祭)にて特別上映されました。現在、YouTubeでも公開されています。

「マスタークラス」のエピゾード3にて小山薫堂氏が出演し、RED U-35について紹介しています。

また、エピゾード4には辻芳樹さん、エピゾード6には生江史伸さんが出演されています。

新型感染症のリスク、気候変動、生物多様性の喪失―いま、私たちを取り巻く世界は大きな課題を抱えています。未来の食と人を司る持続可能な環境を守っていくために、サーキュラーエコノミー時代におけるガストロノミーの在り方が変わってきました。今、私たちがどう食と向き合って生きて行けば、次世代に青い地球と豊かな食生活を受け継いでいけるのでしょうか?
ぜひ全6話のムービーをご覧ください。

Masterclass for a better food future 「食」のより良い未来を学ぶ為の一流の指導者による特別クラス
https://www.youtube.com/playlist?list=PLGpPRL7OZ8A54vtgzwomy3vUmIHmK0Ehc

エピゾード3 Food for Spaceship Earth 宇宙思考で考える命の循環(小山薫堂氏)
https://youtu.be/ELOiv0lYKw0

SHARE

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2021 ONLINE

ORGANIZERS主催
CO-ORGANIZERS共催
PARTNERS
SUPPORTERS
WE SUPPORT
後援