RED U-35RED U-35

メニュー

NEWS−お知らせ−

2022.07.26

RED U-35 2022 二次審査要項先行発表

NEWS RELEASE

2022年8月9日(火)のブロンズエッグ(1次審査通過者)発表に先行して、「二次審査要項」を発表します。

一次審査を通過した応募者は二次審査【映像審査】に進んでいただきます。
以下の「二次審査要項」を確認し、2022年8月9日(火)~30日(火)18:00にエントリーサイトにて必要情報の入力を行ってください。
ご不明な点がございましたら事務局までご連絡ください。どうぞよろしくお願いいたします。

二次審査要項

●課題
一次審査で提案した課題料理「旅」について、〈映像(90〜120秒)でプレゼンテーション〉し、ガイドラインに沿って映像データを提出してください。

●提出期間
2022年8月9日(火)~8月30日(火)18:00〈日本時間〉
※期限内に「RED U-35 2022エントリーサイト」から提出してください
※公開準備を順次進めますので、撮影が完了された方から早めに提出をお願いします

●提出先
RED U-35 エントリーサイト

●提出物
A 映像データ(90〜120秒)
B 映像の補足説明
※映像の補足として、「調理のポイント」「特に見てほしい技術」等に関して補足説明してください(文字数800字以内)
C 映像の制作体制
※選択(自分自身で制作した/仲間に手伝ってもらった/映像のプロに制作してもらった/その他)

●提出する映像ガイドライン

内容:課題料理「旅」のプレゼンテーション映像(90〜120秒)
※自己PRするためのプロモーションビデオではなく、料理の技術・ポイントを評価するための審査映像です

必要な要素:
1. 自己紹介
2. 課題料理「旅」(応募したメニュー)のプレゼンテーション
3. 自由にメッセージなど

※撮影に用いる料理は応募作品(一次審査提出レシピ)と同一のものとします。
旬によりやむを得ず食材の一部を変更するなどの場合は、メニューのコンセプトが変わらない範囲で、変更する内容をすべて事務局へ連絡ください。
※映像は90〜120秒で作成してください。120秒を超過した場合は事務局側でカットする場合があります。
※メニューのポイント、「旅」についての考えなども映像におさめてください。
※撮影の内容・構成は自由です。自由に考えて撮影してください。
※1本の映像データとして提出してください。事務局で編集作業などのサポートはできません。
※使用する言語は日本語とします。
※音声は、大きくはっきりと聞き取りやすく撮影してください。
※動画フォーマットは次の形式で作成すること
・画面比率:横長 16:9(推奨)
・ファイル形式:mov/mp4/m4v/wmv/avi形式
・解像度:最小1280x720、最大1920x1080(推奨)
・ファイルサイズ(容量):最大1GB

●注意事項
・二次審査「映像審査」について、本要項に反した場合、失格となる場合があります。
・応募者は、実行委員会及び株式会社ぐるなび(以下「実行委員会等」といいます)が映像を含む提出物をそのままあるいは適宜編集の上、YouTube(RED U-35 チャンネル)で公開するほか、WEBサイト・映像・出版物等へ掲載すること及びTV番組や Web媒体等メディア等任意の第三者に掲載することを許諾するものとします。
・応募者は、当会等または当会等が許諾した第三者に対して、著作者人格権を行使しないものとします。
・第三者を撮影したり、どこかの場所(店舗・市場・産地等)で撮影する場合は、必ず上記内容に関して、権利者から書面で許可を得てください。
・第三者が著作権を有する音楽、写真、イラスト等を使用しないでください。
・YouTubeでの公開の際、お名前やエントリー番号などの全員共通の文字情報を事務局側で映像内に追加します。(追加後の映像が120秒を超過してもガイドライン違反とはなりません)
・提出後の提出物の差替え・修正等は一切お受けできません。
・提出物の取り扱いについては、大会WEBサイトの「応募規定」をご覧ください。
・個人情報の取り扱いについては、大会WEBサイトの「プライバシーポリシー」をご覧ください。

SHARE

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2022

ORGANIZERS主催
CO-ORGANIZERS共催
SUPPORTER
CHEF SUPPORTERS
WE SUPPORT
後援