RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

岩﨑 里美

SATOMI IWASAKI

所属:FERRAGOSTO
所在地:福島県
出身:福島県
専門:イタリア料理
料理スタイル:素材と向き合い、自分の思いを表現する料理

<2019年参加時>

所属:FERRAGOSTO
所在地:福島県
ジャンル:イタリア料理
役職:オーナーシェフ
応募時の年齢:34歳

受賞エンブレム

2019 BRONZE EGG

二次審査料理名:

一次審査ニッポンの宝:水田のある風景と、食に関わる全ての人

料理名:Specchio di risaia 輝く田園風景

私にとっての「ニッポンの宝」、それは水田のある風景と食に関わる全ての人。田植えが終わると優しく苗を包む水面に日の光がキラキラと輝いています。八十八の手間がかかると言われる米作り。四季折々の田畑の風景と、そこに生きる人々の営みこそが私の思う「ニッポンの宝」です。ラビオリの生地には蕎麦粉を使いました。練りこんだほうれん草と、地元が誇る特産のキュウリは稲の早苗の緑色をイメージしました。中には米や地域の野菜に託して大切な宝物への想いを包み込んであります。スープは親鶏(いただく命への感謝)と日本の伝統食材である昆布を使用。仕上げに垂らしたオイルに水田の煌めきを感じていただけたらと思います。「いただきます」と共にある、農家の方々や田畑の恵み「たなつもの」への感謝。そして、「ごちそうさま」に宿る、作り手を労い食材を思う気持ち。私たちの国の美しい言葉たちを胸に、この皿に心を込めました。

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2019 サポーター

後援

イノベーションパートナー

認証