RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

美浪 呂哉

TOMOYA MINAMI

料理スタイル:魚津を伝える


誕生:1984年
出身:富山県
専門:日本料理

所属:日本料理 海風亭
リンク:ぐるなび掲載ページ
所在地:富山県
ジャンル:日本料理
役職:オーナーシェフ

RED U-35 受賞歴

美浪 呂哉

TOMOYA MINAMI

<2017年参加時>

所属:日本料理 海風亭
リンク:ぐるなび掲載ページ
所在地:富山県
ジャンル:日本料理
役職:オーナーシェフ

受賞エンブレム

2017 SILVER EGG

三次審査料理名:爽秋の花嫁

二次審査料理名:米が魅せる可能性 太刀魚と唐墨のケーキ

一次審査

料理名:米ぬか、米粉、米油、日本酒、甘酒、酒粕を使った 白子のケーキ

糖の料理:「米ぬか、米粉、米油、日本酒、甘酒、酒粕を使った 白子のケーキ」

地方にて健康寿命は、地域課題と直結します。糖質制限=健康と言う価値観も存在し、一部の人にとって事実で、真っ先に米は制限されます。一方で米農家さんは、戸別保障制度導入、廃止の影響で価格は下がり、補助も無くなる。担い手不足等、課題は多く、今後、その年の米が余る、廃棄する事が増え、米の価値は下がり、生産者も減っていくと考えられます。両者を救いたい。米と言う素材、糖に改めて向き合って頂く事がコンセプトです。精米し、ご飯として食べるだけで無く、多様性があります。米=糖=不健康と言う固定概念を覆し、健康的で、ケーキと言うサプライズな提案で印象に残し、お客様に米と言う素材に対しての、新しい価値観を伝える事の出来る料理です。米素材以外を変える事で年間を通して店のスペシャリテとして提供できると考えます。蟹身と蟹味噌、鱒と筋子、太刀魚とからすみ、鰹と酒盗、鰻と茄子等々、様々なバリエーションで提供できます。

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 (RYORININ's EMERGING DREAM U-35)