RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

萩森 司

TSUKASA HAGIMORI

所属:ホテル オークラ アムステルダム 山里
所在地:オランダ
出身:愛媛県
専門:日本料理
料理スタイル:今、現代を伝える料理

<2019年参加時>

所属:ホテル オークラ アムステルダム 山里
所在地:オランダ
ジャンル:日本料理
役職:スーシェフ(副料理長)
応募時の年齢:32歳

受賞エンブレム

2019 SILVER EGG

二次審査料理名:

一次審査ニッポンの宝:精神性をも反映された「モノづくり」

料理名:未来のつくりかた

「モノづくり」この言葉は常に未来にポジティブだと思う。

目の前の課題や、問題に向き合い、生産される’物’に作り手の「今より良くしよう」「喜んでもらいたい」という想い、付加価値が加わる。

そして、「人から人」「人々の豊かさ」に向けられている。  「モノづくり」の精神とはこうゆう事だと私は解釈している。

、、、まるで未来をつくっているようだ、、、

だから私も人々の未来に向けた料理を作ろうと思った。

白と黒は混じりそうで、混じることのない「心と体」「性」の複雑さを、
他の食材は「感情(プルチックの輪)」を表現している。

人は自分が基準であり、その基準で物事を見ている。
何が正しいのか、何を持って日本料理か、普通とは、、、そんなものはハッキリ言って関係ない。
多様性を受け入れ、尊重しようとする精神にその先が創れると私は信じている。

私はただ『人』をハッピーにしたいだけだ。

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2019 サポーター

後援

イノベーションパートナー

認証