RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

澤地 はるか

HARUKA SAWACHI

料理スタイル:フレンチジャポネ


誕生:1981年
出身:東京都
専門:フレンチジャポネ

所属:6036
所在地:フランス
ジャンル:タパスフレンチジャポネ
役職:オーナーシェフ

RED U-35 受賞歴

澤地 はるか

HARUKA SAWACHI

<2015年参加時>

所属:6036
所在地:フランス
ジャンル:タパスフレンチジャポネ
役職:オーナーシェフ

受賞エンブレム

2015 SILVER EGG

2015 岸朝子賞

二次審査料理名:海と大地

一次審査

料理名:MISTERIZ

日本米の料理:「MISTERIZ」

米粉を使い、外国、日本人もおいしいと感じる、ご飯でもパンでもない新しいも料理が作りたかった。米の旨さが前面に出ていて、米には風味などない、と思っている外国人には米の美味しさの発見になり、今までにない、食感で日本人にも楽しんでもらえる。この料理が日本の米粉の品質の良さ、日本にはまだ世界ではメジャーではない米の製品が豊富にあることのアピールにつながる。名前は、フランスのアイス MYSTERE から頂いた。

10年後、自分はどのような料理人になっていると思いますか?

10年後もフランスを拠点に、外国にいるからできる事で日本.世界の料理界に参加している。 日本とフランスを料理文化でむすび、そこから生まれた料理を世界へ紹介。そのために、日本人と外国人が共に働け、生きた交流のできる環境のレストランを作っている。 日本料理の海外への定着へのため、その国の料理と日本料理を融合させた、世界的日本料理を考えている。 そして、よりよき食材の普及のため、世界の農業者、生産者の交流会を行える、生産者に近い料理人になっている。 まず、日本とフランスをつなぎ、それを世界へもって行きたい。

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 (RYORININ's EMERGING DREAM U-35)