RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

竹下 直樹

NAOKI TAKESHITA

所属:独立準備中
所在地:福岡県
出身:佐賀県
専門:日本料理
料理スタイル:素直

<2019年参加時>

所属:独立準備中
所在地:福岡県
ジャンル:独立準備中
役職:
応募時の年齢:28歳

受賞エンブレム

2019 BRONZE EGG

二次審査料理名:

一次審査ニッポンの宝:自然が産み出す食材

料理名:経産牛の藁焼き 山椒醤油 ~牛が食べた藁の香り~

私は家の目の前に海があり、裏にはミカン畑がある佐賀県で生まれ育ちました。だから自然が身近でした。料理人になり10年が経ち、一度立ち止まり今妻の実家の畜産を短期ですが手伝わさせてもらってます。その中で改めて自然の豊かさからくる素材の良さ、鮮度を再確認しました。そこで義理の兄が育てた経産牛を再肥育してもらい、熟成させそれに近所の農家さんの野菜を合わせ炭火焼きし、最後にその牛が食べてきた藁を燻して香りを乗せて山椒醤油でまとめました。この料理には日本の食材の良さはもちろん焼きテクニックも立派な日本の宝だと思います。僕がこの料理で一番伝えたいのは海外からみて日本の美味しい牛はA5の12だけではないということです。今回のはA2でしたが赤身の味と香りはA5とは違った美味しさがあります。こういう牛の価値を高める料理を作っていくつもりです。それは日本人の料理人の使命と思います。

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2019 サポーター

後援

イノベーションパートナー

認証