RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

正木 良航

RYOKO MASAKI

所属:ティエリーマルクスダイニング
所在地:東京都
出身:神奈川県
専門:フランス料理
料理スタイル:緩急

<2019年参加時>

所属:ティエリーマルクスダイニング
所在地:東京都
ジャンル:フランス料理
役職:料理人
応募時の年齢:28歳

受賞エンブレム

2019 BRONZE EGG

二次審査料理名:

一次審査ニッポンの宝:私が考えるニッポンの宝は海と故郷です。

料理名:灯台下暗し 夏、磯野での思い出@いわき

ニッポンの宝と言われ一番最初に思い付いたのは海です。私の両親は福島いわき市の出身です。祖父母の家は小さな漁港がある港町にあり、夏になると毎日のように漁港の奥にある磯で遊んでいました。しかし、2011年東日本大震災で福島第一原発の事故によって福島の海は汚染されました。現在では一部の魚が出荷できる状態ではありますが、震災以前の水揚げ量に戻るのは何年先かもわからない状況です。このような事故を二度と起こさないために料理で何か発信できればと思い今回のメニューにしました。材料で使う魚介類はいわきの磯で取れるもの使いました。福島はそばで有名なのでそば粉のガレットで材料を包み提供します。灯台下暗しをタイトルにしたのは大切なものはそばにあるということです。日本は海で囲まれています。その先には世界です。放射能汚染以外にも漁業問題、ごみ問題など問題は山積みです。身近すぎて気づかなかった宝を料理で伝えたいです。

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2019 サポーター

後援

イノベーションパートナー

認証