RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

山本 渚生

SHO YAMAMOTO

料理スタイル:自己投影


誕生:1997年
出身:長野県
専門:フランス料理

所属:Auberge “eaufeu”
リンク:店舗独自ページ
所在地:石川県
ジャンル:フランス料理
役職:スーシェフ(副料理長)

RED U-35 受賞歴

山本 渚生

SHO YAMAMOTO

<2023年参加時>

所属:Auberge “eaufeu”
リンク:店舗独自ページ
所在地:石川県
ジャンル:フランス料理
役職:スーシェフ(副料理長)
年齢(開催年末時点):26歳

受賞エンブレム

2023 SILVER EGG

二次審査

一次審査

料理名:可能性は無限大!

小さな頃から今現在まで、忘れられない食事の瞬間が幾度とある。それらの共通点は、その記憶が幸福感で満ち溢れているということだ。子供の頃体験したその瞬間の中で印象的な一品に、お子様ランチの定番でもある「海老フライ」がある。大人にとっても大きいであろう大きな海老フライを、まだ小さかった口いっぱいに頬張った時の幸福感。そんな思い出を越える一皿を作りたいと思い、子供達が好きそうな、そして私自身が好きだったものを詰め込んだ大きな海老フライを作った。中にはカレーとグラタンの二種類の層を巻き込み、食べ進める中での味わいの変化を付ける。ケチャップやタルタルソース、中濃ソースからイメージした六種類のソース、オイルを合わせて自由に味を変えて食べてもらえるように、そしてソースを最後まで楽しめるよう、リゾットを敷き一皿をまとめた。美味しくて、楽しくて、ワクワクする。お腹も膨れて、笑顔になれる。そんな一皿を目指して。

山本 渚生

SHO YAMAMOTO

<2022年参加時>

所属:Auberge “eaufeu”
リンク:店舗独自ページ
所在地:石川県
ジャンル:フランス料理
役職:スーシェフ(副料理長)
年齢(開催年末時点):25歳

受賞エンブレム

2022 BRONZE EGG

一次審査

料理名:原点から現在へ

「旅」というテーマより、私自身の「料理人としての記憶の旅」を1皿に詰め込みました。ベースに選んだ料理は、学生時代から好み、作り続けてきた「イカのセート風煮込み(セトワーズ)」です。また、私の料理人としての原点が、実家近くにある中華料理店の中華麺のスープであり、その2つの良さを合わせ持つ1皿を作りたいと考えました。原点である中華麺、本気で料理をやると決めたときに最初に選んだイタリア料理、Troisgrosのミュルティコロールをオマージュし麺状で表現したいと試みました。イカ持つねっとりとした食感・甘みを生かすため、パプリカの食感を残しています。トマトと生ハムのスープによる旨味に、セトワーズの特徴であるアイヨリをイメージしたニンニクの泡を添えました。大阪・フランス・神戸を経て5月に移り住んだ石川の食材を用い、料理人を目指した原点から、現在の私まで。経験と新しい出逢いを詰め込んだ1皿です。

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2023

ORGANIZERS主催
CO-ORGANIZER共催
PARTNER
SUPPORTERS
CHEF SUPPORTERS
後援
WE SUPPORT