RED U-35RED U-35

メニュー

【募集終了 / 審査中】才能ある若手料理人と味覚糖が考える、『まったく新しいグルメキャンディ』開発プロジェクト

告知 2018.03.06

才能ある若手料理人と味覚糖が考える、新しいアイデアによるお菓子開発プロジェクト。料理・食材・味覚に日々向き合っている若手料理人が、センスとヒントを活かし、新しいアイデアによるお菓子を企画・開発。お菓子の可能性に挑む。

才能ある若手料理人とUHA味覚糖が考える、新しいアイデアによるお菓子開発プロジェクト。ベースとなる商品テーマ「グルメキャンディ」において、「CLUB RED メンバーズ」による多数の斬新な新商品企画アイディアが届きました!

まずは集まったアイディアから数名の商品企画を採用!その後、UHA味覚糖開発チームとともに試作品を開発し、クラウドファンディングによる商品化のための資金調達のステップへと進みます。

和洋中さまざまなジャンルの料理人が考える、常識を破る「新しいお菓子」とはいったいどんな味覚なのか?

現在若手料理人からは、徹底的に食材にこだわったモノ、既存の料理との融合、そしてお菓子を通じた体験企画等々、型にハマらない示唆に富んださまざまなアイディアが到着。2018年にどんな意表をつく新商品が誕生するのか?

新商品発売をめざし、次世代型の料理人コンペティションRED U-35の入賞シェフで組織された新進気鋭の料理人集団「CLUB REDメンバーズ」の中から集まったアイデアを、UHA味覚糖の山田泰正代表取締役社長と商品開発担当リーダー、そして、RED U-35総合プロデューサー 放送作家・小山薫堂氏が審査。

《審査員》

UHA味覚糖 代表取締役社長 山田泰正
UHA味覚糖 開発担当リーダー 面接官(3~5名予定)
RED U-35 総合プロデューサー/放送作家 小山薫堂

見事審査を通過した料理人には「UHA味覚糖 お菓子セット」の他、「UHA味覚糖 商品開発の権利」が授与されます。その後、実現に向けてUHA味覚糖開発チームとともに、試作品を開発し、改良を重ね、商品の詳細を詰めていきます。

商品化を目指す「グルメキャンディ」の確定後、クラウドファンディングによる商品化のための資金調達のステップへと進みます。料理・食材・味覚に日々向き合っている若手料理人が考えるお菓子の常識を破るアイディアとは・・?

結果発表は3月23日(金)を予定、本ウェブサイトにも情報を公開します!「CLUB REDメンバーズ」の奮闘に、今後もご期待ください!

●本プロジェクトに関するお問い合わせ先

UHA味覚糖×CLUB RED 商品開発プロジェクト事務局
e-mail:info@redu35.jp

PROJECTパートナー

一覧にもどる

情報をシェアする

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2018 サポーター

イノベーションパートナー

認証

RED U-35は、beyond2020 プログラム認証事業です。

後援