RED U-35RED U-35

メニュー

最終審査結果発表|グランプリ“RED EGG”決定

RED U-35 2022 2022.11.14

本日11月14日(月)、新時代を切り拓く“食のクリエイター”を発掘する「RED U-35 2022」授賞セレモニーにおいて、最終審査の結果として各賞の受賞者である新世代料理人たちを発表しました!
各賞受賞者を速報でお伝えします。

●詳細(プロフィール等)は、こちらの一覧ページをご覧ください。

《RED EGG(グランプリ) 2022》

酒井研野
誕生:1990年(32歳)
出身:青森県
専門:日本料理
料理スタイル:現代の日本を映し出す料理
所属:日本料理 研野(京都府京都市)
役職:オーナーシェフ

《準グランプリ/GOLD EGG 2022》

窪田修輔
誕生:1992年(30歳)
出身:長野県
専門:無国籍
料理スタイル:喜びのための
所属:Omakase@Stevens(シンガポール)
役職:シェフ

《岸朝子賞 2022》
(※ RED U-35発起人である故・岸朝子氏が、食生活ジャーナリストとして日本の食の発展に寄与された功績を讃え、最上位の女性料理人に贈る賞)

木本 陽子
誕生:1991年(31歳)
出身:東京都
専門:フランス料理
料理スタイル:マイノリティー
所属:RESTAURANT HYÈNE(東京都渋谷区)
役職:シェフ

《滝久雄賞 2022》
(※ RED U-35発起人であり、次世代や留学生らを支援する滝久雄氏が、日本人として海外で奮闘し、今後さらなる活躍が期待される若手料理人に贈る賞)

北野 ゆりか
誕生:1992年(30歳)
出身:北海道
専門:フランス料理
料理スタイル:自由に考える
所属:Pilgrim(フランス パリ)
役職:シェフ

RED U-35 2022
■ ORGANIZERS 主催:RED U-35実行委員会 株式会社ぐるなび
■ CO-ORGANIZERS 共催:株式会社ジェーシービー メルコグループ
■ SUPPORTER:ヤマサ醤油株式会社
■ CHEF SUPPORTERS:ぐるなび仕入モール Florilège nôl BAROOM

SHARE

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2022

ORGANIZERS主催
CO-ORGANIZERS共催
SUPPORTER
CHEF SUPPORTERS
WE SUPPORT
後援