RED U-35RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

木嶋 正明

MASAAKI KIJIMA

所属:中国旬菜 茶馬燕
出身:長野県
専門:中国料理
料理スタイル:

<2018年受賞時>

所属:中国旬菜 茶馬燕
所属地:神奈川県
ジャンル:中国料理
役職:シェフ(料理長)

受賞エンブレム

2018 BRONZE EGG

二次審査料理名:彝族的燃麺~少数民族イ族からの現代人へのアンサー~

一次審査料理名:彝族的燃麺~少数民族イ族からの現代人へのアンサー~

私達日本人のあぶら摂取量は増加していて、生活習慣病の原因だと考えられています。
しかし、あぶらは人間が生きていく上で必要不可欠なもので重要な脳は約60%が油脂で出来ており、その機能には欠かせないものです。
この事から私が考えたのは如何にあぶらと上手に付き合い生活習慣病などを予防するかです。
中国少数民族イ族は生活習慣病の発生率が極めて低い。その理由は彼らが主食にしている苦ソバ(韃靼そば)にあるらしい事が最近の研究でわかってきました。苦ソバはポリフェノールの一種ルチンが豊富で、LDLを下げHDLを上げるとされています。さらに食物繊維も豊富であぶらと一緒に取る事によって潤滑油となり効果を高めます。そうした事から燃麺という高温の油をかける麺に仕上げました。これにより薬味を焦がさず香りを高め重さも軽減できます。またオレイン酸、カテキンなどが含まれる茶油を使用する事で酸化、LDL増などを抑えています

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2018 サポーター

イノベーションパートナー

認証

RED U-35は、beyond2020 プログラム認証事業です。

後援