RED U-35RED U-35

メニュー

【レポート】アルフレックス×RED U-35「モダンインテリアで楽しむKaiseki」開催

レポート 2019.10.08

2018年度シルバーエッグの田中 佑樹シェフがアルフレックスジャパンと「モダンインテリアで楽しむKaiseki」というテーマで一夜限りのイベントを開催!
アルフレックス東京のモダンなインテリア空間で、トークショーやライブキッチン、田中シェフによる20種類以上のお料理とシェフ直々にセレクトした上質なドリンクをお楽しみいただきました。

▼開催日
2019年8月28日(水)19:00~20:30 (18:30開場)

▼トークイベント

「モダンインテリアで楽しむKaiseki」というテーマで、日本食とインテリアに共通する「余白」や「空間」の美学について対談。テーマの「kaiseki」には「会席」と「懐石」があり、その違いと曖昧さ(余白)を楽しんでほしいという思いが込められておりました。また、世界15カ国以上を旅し自身の故郷である伊勢の食文化の素晴らしさを再認識したというご経験を持ち、「生産者とお客様の心をつなぐ」ことをモットーとするシェフに、国内外のゲストへ懐石料理の魅力や生産者のストーリー伝えるための取り組みについてお話いただきました。

▼ライブクッキング

トークショーの後はメインキッチンでのライブクッキング。世界15カ国以上を旅した経験から自身の故郷である伊勢の食文化の素晴らしさを再認識したというシェフが提供するのは、三重県産素材の持ち味を丁寧な仕事で引き出した料理の数々。伊勢の地酒とともにビュッフェ形式でご堪能いただきながら、店内キッチンでのライブ感あふれるパフォーマンスをお楽しみいただきました。

キッチン前では動画や写真を撮ったりお料理についてのご質問をしたりと人だかりができましたが、ライブクッキングは店内に複数あるスクリーンでも同時中継され、お客様はキッチン周り以外の場所でも楽しむことができました。お客様同士でお話したり、椅子のすわり心地を楽しむ姿も多く見られ、自由でリラックスした雰囲気となりました。最後の抹茶は田中シェフがお客様のもとに回り提供、お客様も大変満足されているご様子でした。

関連するシェフ

情報をシェアする

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2019 サポーター

後援

イノベーションパートナー

認証