RED U-35RED U-35

メニュー

【レポート】YEBISU Marche“Allergy Friendly Day” 武本 南シェフが出店

レポート 2019.12.19

2019年11月3日(日)、毎週日曜日に恵比寿ガーデンプレイスで開催しているYEBISU Marche(恵比寿マルシェ)の特別企画として同時開催した、アレルギーに配慮した “Allergy Friendly Day”に、CLUB REDの武本 南シェフが出店しました!

この日のマルシェは、食物アレルギーを持つお客様に喜んでもらえるスペシャルなメニューや商品を販売する“Allergy Friendly Day”というイベントを開催。このイベント内のキッチンカーで、CLUB REDの武本 南シェフが考案した「SOYBIO豆乳ヨーグルトとぶどうのパルフェ」を提供しました。

▼提供したメニュー
「SOYBIO豆乳ヨーグルトとぶどうのパルフェ」1,000円(左)
「CRAZY KITCHEN」武本 南シェフ(右)
 ※SOYBIO豆乳ヨーグルトは、ポッカサッポロ商品です。

▼メニュー考案会議の様子

「今回このパフェを開発するにあたり、縛りのある条件の元メニューを作ることもとても楽しく、料理人としてその場に関わらせて頂いたことを光栄に思います。」とコメント。
メニュー作りには、アレルギーナビゲーターの細川真奈さんにもご協力いただきました。

当日は、「念願のパフェ、ほんとに嬉しい!」「これが食べたくてマルシェに来た」「今日がお誕生日でバースデーケーキの代わりなんだよ!」など、お子さまから学生、大人の方まで多くの方に喜んでいただきました。

また、提供までの時間も苦にならない!と列に並ぶお客様たちも多く、パフェが出来上がるまでシェフの手元をじっと眺めるお子さまたちの様子は、とても微笑ましい光景でした。

“アレルギー物質が入っていないと分かると安心して食べることが出来る”というお言葉をお客様からその場で多数いただき、メニュー開発の苦労が報われました、とシェフも安堵した様子。作り手の想いはお客様にしっかり届きました。

「今回のアレルギーフレンドリーデイは、アレルギーというマイノリティとの壁を越え、皆が楽しむことのできる素晴らしい場だと思いました。また機会がありましたら是非お手伝いさせてください!」と最後にメッセージ。シェフにとっても素晴らしい経験となりました。

アレルギーをお持ちの方とお持ちでない方が、同じ場所で食を楽しんで笑顔になれる空間作りやアレルギーに対する知識を高められました。出店したキッチンカーは大盛況で、多くの笑顔に出会えた1日でした。

▼YEBISU Marche“Allergy Friendly Day”について

日程:2019年11月3日(日)
会場:恵比寿ガーデンプレイス シャトー広場(東京都渋谷区恵比寿)
時間:午前11時~午後5時
主催:株式会社エヌケービー
共催:株式会社イートイズ
後援:渋谷区
協力:ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社、株式会社ビオクラ食養本社、太田油脂株式会社、株式会社にんべん、MOR Happiness

PROJECTパートナー

関連するシェフ

  • 武本 南
    専門:フランス料理
    所属:CRAZY KITCHEN

情報をシェアする

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2020 サポーター

GOLD
SILVER
BRONZE

認証