RED U-35RED U-35

メニュー

RED U-35 RED U-35

メニュー

CHEF−選ばれし才能たち−

新開 才也

TAKAYA SHINKAI

料理スタイル:和洋折衷


誕生:1985年
出身:東京都
専門:和の要素を取り入れた洋食

所属:プルミエレタージュ
所在地:東京都
ジャンル:フランス料理
役職:スーシェフ(副料理長)

RED U-35 受賞歴

新開 才也

TAKAYA SHINKAI

<2017年参加時>

所属:トラットリア チッチョ
リンク:ぐるなび掲載ページ
所在地:東京都
ジャンル:イタリア料理
役職:スーシェフ(副料理長)

受賞エンブレム

2017 BRONZE EGG

二次審査料理名:焼イモのニョッキ 〜赤土のイメージ〜

一次審査

料理名:Riso ~石川県の食材と~

糖の料理:「Riso ~石川県の食材と~」

「米」、この食材は日本人のソウルフードです。しかし、今敬遠されがちな食材でもないかと感じています。低糖質低カロリーを考える方が増え、「米」の摂取を控える人が増加している現実があると考えるからです。しかしその「米」ともう一度向き合い、米の多種多様な姿をひとつの形にし、食べて頂きたい想いがこの皿のコンセプトです。そして、もうひとつ、イタリア料理の郷土性を重要視し、日本で作るイタリア料理の形として、表現したいのもコンセプトです。私は、石川県七尾市能登島の自店で使用している野菜を作っている高農園さんを尋ねました。その雄大な環境、赤土の魅力、作り手の高夫妻に魅了されました。この能登島のある石川県の食材で、イタリア料理との融合をした皿を作りたいと考えました。「米」を主役にし、イタリア料理ならではの郷土性を日本に合う形にして、表現する。これが、この一皿に込めた想いであり、コンセプトです。

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2020 サポーター

GOLD
SILVER
BRONZE

認証