RED U-35RED U-35

メニュー

食のサステナブルAWARD “SEEDS 10” サステナブル金賞発表

RED U-35 spinoff 2021.03.03

RED U-35 spinoff 食のサステナブルAWARD「“SEEDS 10” サステナブル金賞」発表

「食のサステナブルAWARD」には113企画の情熱あふれるチャレンジャーたちのサステナブル企画が集まりました。この中から、審査基準である〈アイデアの実現性と可能性〉〈熱意と行動力〉を評価し、「“SEEDS 10” サステナブル金賞」として10組を選出しました。

「“SEEDS 10” サステナブル金賞」の10組には、金賞認定証、1組10万円分の支援金、プレゼンテーション&アクセラレーション大会参加権を贈呈します。

3月18日(木)にオンラインで行う「プレゼンテーション&アクセラレーション大会」では、この10組があらためてプレゼンを行い、審査員がメンターとして参加し、一緒にアイデア加速会議を行います。

ご応募いただいたすべての企画が未来を変革しようとするポジティブなものばかりで、実行委員会一同たいへん心動かされました。RED U-35実行委員会は、食の力や料理人の創造力を活用することで新たな「未来」に繋がることを期待し、みなさんとともにこれからも行動していきたいと考えています。

“SEEDS 10” サステナブル金賞
1. 菅沼 恒/北新地朝ごはんプロジェクト
2. オード/お任せのコースに使用した野菜の端材に着目
3. サスティナ鶴岡/豊食をひらくプロジェクト「フードハブ・キッチン」
4. 京都里山プロジェクト/「京都里山プロジェクト」京都のまちなかにレストランを持つ料理人たちが里山に入り、ありのままの自然と向き合う。
5. 都市のみらいレストラン/異なる才能たちと共創する食のサステナブル「都市のみらいレストラン」
6. 土とシェフ/料理人参加型農業による食のサスティナブル
7. hamadayaLABO+ハタケノミライ プロジェクトチーム/「ハタケノミライ」旬を余さない発酵調味料
8. ITADAKIMASU/「ITADAKIMASUプロジェクト」知恵を頂き、笑顔を頂き、喜びを頂き、次世代へ
9. Otto e Sette Oita/温泉資源の調理への活用
10. RISTORANTE SIVA/さっと、サステナブルなチョイス「さっちょ」
(※上記はエントリーNo.順で記載しています。番号はランキングではありません)

1 (entry no. P19)
- Name 菅沼 恒
- Idea 北新地朝ごはんプロジェクト

構成:菅沼 恒
生年:1972年
専門:フランス料理
所属:弘屋(大阪府大阪市)シェフ
関心:エントロピーと料理

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

2 (entry no. T02)
- Team オード
- Idea お任せのコースに使用した野菜の端材に着目

構成:代表・生井 祐介
生年:1975年
専門:フランス料理
所属:オード(東京都渋谷区)シェフ
関心:飲食店の労働形態のあり方

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

3 (entry no. T07)
- Team サスティナ鶴岡
- Idea 豊食をひらくプロジェクト「フードハブ・キッチン」

構成:代表・齋藤 翔太、小野 愛美、佐藤 公一
生年:1983年
専門:日本料理
所属:庄内ざっこ(山形県鶴岡市)料理人
関心:限りある海の資源、その先や田畑を耕す人と人との繋がりなども未来がどうなるか関心もありますし学んでいきたいです。

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

4 (entry no. T25)
- Team 京都里山プロジェクト
- Idea 「京都里山プロジェクト」京都のまちなかにレストランを持つ料理人たちが里山に入り、ありのままの自然と向き合う。

構成:代表・神田 風太、木薮 愛、角谷 香織、宮下 司、酒井 研野
生年:1989年
専門:イタリア料理
所属:Gibier MIYAMA(京都府京都市)シェフ
関心:食の物流に関して

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

5 (entry no. T30)
- Team 都市のみらいレストラン
- Idea 異なる才能たちと共創する食のサステナブル「都市のみらいレストラン」

構成:代表・山口 智也、熊原 充志、豊永 翔平、田中 克、大出 雅夫
生年:1987年
専門:イタリア料理
所属:IL TEATRINO DA SALONE(東京都港区)シェフ
関心:食材、人材ともにサスティナブルであるために必要な事

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

6 (entry no. T31)
- Team 土とシェフ
- Idea 料理人参加型農業による食のサスティナブル

構成:代表・五十嵐 創、土屋 拓人
生年:1984年
専門:中国料理
所属:土とシェフ(神奈川県相模原市)シェフ
関心:自然栽培×テクノロジー×料理人=コンビビエントという様式の確立

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

7 (entry no. T41)
- Team hamadayaLABO+ハタケノミライ プロジェクトチーム
- Idea 「ハタケノミライ」旬を余さない発酵調味料

構成:代表・濱多 雄太
生年:1984年
専門:地方創作料理
所属:hamadayaLABO(富山県魚津市)シェフ
関心:未利用魚、災害時における最小限の対処法(農業)

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

8 (entry no. T44)
- Team ITADAKIMASU
- Idea 「ITADAKIMASUプロジェクト」知恵を頂き、笑顔を頂き、喜びを頂き、次世代へ

構成:代表・高山 仁志、石田 雅芳、野中 朋美
生年:1976年
専門:フランス料理
所属:zenagi(長野県木曽郡)シェフ
関心:テクノロジーとの融合がこの先どこまで進むのか?

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

9 (entry no. T55)
- Team Otto e Sette Oita
- Idea 温泉資源の調理への活用

構成:代表・梯 哲哉
生年:1972年
専門:イタリア料理
所属:Otto e Sette Oita(大分県別府市)シェフ
関心:食べることの楽しさ、意識がどうなっていくのか、私たちはどこへ向かっていくのが正しいのか

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

10 (entry no. T57)
- Team RISTORANTE SIVA
- Idea さっと、サステナブルなチョイス「さっちょ」

構成:代表・加藤 正寛、古瀬 遥
生年:1990年
専門:イタリア料理
所属:RISTORANTE SIVA(神奈川県鎌倉市)料理人
関心:SDGs達成度ランキングで1位のスウェーデンにおいて、料理人、お客様、国のサステナブルな取り組みについて。また、それぞれのサステナブルに対する想いを知りたい。それを受けて、仮説を立て、未来に繋げていきたい。

- Presentation sheet(提案書PDFはこちら

- Presentation movie

▶︎食のサステナブルAWARD 大会概要はこちら

▶︎すべての応募企画はこちら
個人応募 1(No. P01~24)
個人応募 2(No. P25~43)
チーム応募 1(No. T01~24)
チーム応募 2(No. T25~49)
チーム応募 3(No. T50~70)

RED U-35 spinoff 食のサステナブルAWARD
主催:RED U-35(RYORININ's EMERGING DREAM U-35)実行委員会
共催:株式会社ぐるなび
サポーター:株式会社J-オイルミルズヤマサ醤油株式会社日本サニパック株式会社SAKE HUNDRED(株式会社Clear)国分グループ本社株式会社大和リース株式会社

SHARE

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 (RYORININ's EMERGING DREAM U-35)