RED U-35RED U-35

メニュー

ファイナリスト《ゴールドエッグ》からのメッセージ

RED U-35 2018 2018.11.01

いよいよ11/4(日)はRED U-35 2018ファイナルです!
最後の舞台に立つゴールドエッグたちを、6人からのいきごみメッセージとともにあらためてご紹介します。
挑戦する若者たちへ、ぜひ応援をおねがいします!

GOLD EGG No.1
糸井 章太
年齢:26歳(1992/6/29生)
専門:フランス料理
所属:Maison de Taka Ashiya(兵庫・芦屋市)
役職:料理人
出身:京都府
料理スタイル:“経験と感性”

いきごみ:
素直にファイナルへ進めたことを嬉しく思います。ただ、ここまで自分一人ではこれませんでした。レストランのシェフ、スタッフをはじめ、応援してくださるお客様、多くの方々に支えられファイナルへ進めることができたと思います。困難や壁を乗り越えようとする事で、自分は成長できます。感謝の気持ちを忘れずに、ファイナルでもおもいっきり楽しみたいとおもいます。そして料理人として、日本人としておもてなしの心を忘れずに、自分を表現します。

PROFILE:

糸井 章太

GOLD EGG No.2
川嶋 亨
年齢:34歳(1984/7/31生)
専門:日本料理
所属:日本の宿のと楽 宵待(石川・七尾市)
役職:料理長
出身:石川県
料理スタイル:“守るために攻める”

いきごみ:
"美味しい"の先にあるもの…私が料理人として大切にすることは『人と人との繋がり』。関わる方々の笑顔が私のパワーの源です。能登にはたくさんの仲間達がいます。仲間達と共に地方を元気に、そして日本を元気に。"美味しい"の先に見える能登の景色。能登の文化や食材を大切にした日本料理を作り、石川県能登半島の七尾市が小さな世界都市「食の都」として世界に誇れる街にしたいと思っています。これから日本各地でも同じように食を通した地方創生を担う料理人達が生まれてくるはずです。この大会を通して出会った新たな仲間達と共にこれからの料理界を担い、私がRED EGGを掴み取ることでそのリーダーシップを発揮していきたいです。

PROFILE:

川嶋 亨

GOLD EGG No.3
小林 珠季
年齢:32歳(1986/4/29生)
専門:フランス料理
所属:Restaurant Pèir PIERRE GAGNAIRE(フランス・ゴルド)
役職:スーシェフ
出身:兵庫県
料理スタイル:“日々探求、日々進化”

いきごみ:
この半年間、審査が進んでいく中で、普段とは違った料理の楽しさや難しさ、また良い緊張感を感じてきました。参加者のみなさんの料理や想いに刺激を受け自分と向き合う時間が自然と増えていきました。色んな方々から頂いた応援やメッセージにも毎回励まされていました。遂に念願の最終審査です。三次審査での審査員の方々からのご指導を真摯に受け止め、多くの事を学ばせて頂いたこの大会で最後まで自分らしく力を出し切りたいと思います。

PROFILE:

小林 珠季

GOLD EGG No.4
立岩 幸四郎
年齢:33歳(1985/8/3生)
専門:中国料理
所属:Wakiya一笑美茶樓(東京・赤坂)
役職:料理人
出身:兵庫県
料理スタイル:“素材を生かす”

いきごみ:
この度はゴールドエッグに選んでいただきありがとうございます。僕がこの大会で伝えたいことは、やはり中国料理は“楽しいぞ”と、そして奥が深くまだまだ進化の途中であること。伝統と創作、プレゼンテーションすべてが融合し、表現豊かな中国料理を作る。そして魅力を発信し、若い世代に夢と希望を与えることが僕の目標としている料理人像です。僕が今この舞台に立たせていただいているのは、やはり職場の方々、生産者、仲間、僕が携わってきたすべての人たちへの感謝の気持ちを忘れずに、ファイナルに向けて、自分が今まで培ってきたものすべてをだせるように頑張ります。

PROFILE:

立岩 幸四郎

GOLD EGG No.5
本岡 将
年齢:25歳(1993/8/29生)
専門:フランス料理
所属:レストラン Bio-s(静岡・富士宮市)
役職:シェフ
出身:兵庫県
料理スタイル:“柔軟”

いきごみ:
RED U-35を通してたくさんの気持ちや人と繋がれたと思います。最終審査はどんな料理を自分が作るのか自分自身とても楽しみです。一次審査から今までたくさんの人に応援していただいて、自分が料理を好きだと思いながら今ここに立てているのはみなさんのおかげだと感じます。自分の料理は何か?と常に考えてきた約半年、料理人としても人としても大きくなれたと思います。最終審査、REDを取るために今のめいいっぱいの自分で勝負します!

PROFILE:

本岡 将

GOLD EGG No.6
山本 紗希
年齢:35歳(1983/7/26生)
専門:フランス料理
所属:コンラッド東京(東京・汐留)
役職:料理人
出身:大阪府
料理スタイル:“物語のあるお皿”

いきごみ:
料理をしてきてよかった。素直にそう、感じています。今回の受賞で、すぐに思い浮かんだのは、感謝の気持ちでした。沢山の人に支えられ、応援の声で強くなり、料理という道が私という人間を認め、評価してくれた。心から、選んで頂き、ありがとうございます。今、この舞台に立って湧き上がる感情は、限界を見ず、突っ走っていきたいという想いです。目の前には沢山のドアが見えます。その先にはまだ経験していない世界、出会っていない人達が立っています。躊躇なくそのドアを開けて行きたい。「美味しいは繋がる、楽しいは伝わる」その先に何が出来るか。夢が沢山あります。私に応援して下さい。私に力を下さい。料理で人を幸せにします。

PROFILE:

山本 紗希

一覧にもどる

情報をシェアする

KEEP IN TOUCH

刻は追わなければ過ぎ去ってしまう

TEAM OF RED PROJECT

RED U-35 2018 サポーター

イノベーションパートナー

認証

RED U-35は、beyond2020 プログラム認証事業です。

後援